簿記3級学習メルマガ

簿記3級学習メルマガ(全11回)

学習ページと連動したメルマガ講義を再開いたしました。遥か昔の話ですが、まぐまぐで発行していた最大購読者数3,000名近くを集めた内容をリライトした物で無料で購読できます。

 

 内容

簿記の館のテキストに沿ったないようでテキストをフォローする形で配信されます。
毎日1通の配信となっており、全11回の配信で終了です。

必ず第1回目から配信されるようになっております。

 

本メルマガの目的ですが、ある程度一人でも学習が出来るところまで知識をつけていただくことを最大の目標としています。

 

メルマガ購読注意点

メルマガを購読する上での注意点を挙げておきます。

 

・登録はHN(ハンドルネームで結構です)。ただし、「あああ」など、適当な名前や不快な登録後、削除させていただく場合がございます。

・受講途中でもすぐにメルマガを解除することが出来ます。(解除アドレスはメルマガ内に記載しております)

 

メルマガ申込

 下記アドレスにメールを入力して登録して下さい。
 初回の内容が送信されます。

 簿記3級学習メルマガ
名前(全角):
メールアドレス:

メルマガ内容(見本) 配信内容は異なる場合があります

□■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■  簿記の館 簿記学習メルマガ 【No.1】 創刊号
■■■
■■ 日商簿記3級検定試験合格を目指して!!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 簿記の館管理人です。この度は簿記の館メルマガをご購読いただきあり
 がとうございました。

 本メルマガは、簿記の館 学習ページの
 テキストに沿った内容となっております。

 現在、試験配信中ですのが簿記の基本の部分である
 導入講座を基礎講座の部分をフォローしております。


 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 ■1■ とりあえず最初なので自己紹介させて下さい
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 管理人は以前、某教育団体(資格スクール)に勤めていました。
 そこでは、講師もしていましたし、受講生募集の仕事を行っていました。
 
 今だから言えるのですが、そこでの簿記のテキストは、
 判りやすとはいい 難いものでした。

 はい・・・。はっきりいうと初学者には非常に
 判りにくいテキストだったと思います。

 もっとこのような構成で内容も判りやすくしたらいいのに・・・。

 と常々思っていました。


~~(略)~~


【例1】仕訳が以下の場合は(現金で商品¥40,000を仕入れた。)
  借方 仕入 40,000  貸方 現金 40,000

 現金の総勘定元帳は
              現 金
        ―――――――┬――――――
               │仕入 40,000
 となります。

 書き方は簡単ですよね。
 例1の場合 T字の上に科目(勘定科目)を書いて
       貸方に項目と数字を書けば完成です。
テキストにも書いていますが、
総勘定元帳記載時に相手方の勘定科目を
右側に書くのか、左側に書くのかこれは、覚えないとダメですね。

~~(略)~~

―――――――――――――――――――――――――――――――
■3■ 基礎講座8の学習
―――――――――――――――――――――――――――――――

◆損益計算書について

ここでは基礎講座8の損益計算書について説明したいと思います。

精算表から損益計算書を作成するには、
清算表の損益計算書の部分だけを取ればいいだけです。

前回清算表を作成した時にも書きました。

簿記的に大切なのは、
どの勘定科目が損益計算書に分類されるか知っておかないと駄目です。

基礎講座では2つだけ学習しました。

  売上、仕入  → 損益計算書

 

一部を抜粋してみました

 

 


  • 多くの人が訪れていただいてます

  • 引っ越し前の「簿記の館」から数えて既に100万カウントを達成しました。m(__)m